グループ基本理念

 伊藤屋グループは、心ある会社、心ある社会を目指し日本の文化を継承し進化させて参ります。


【企業理念】

私達は「人と人との繋がり」を第一と考え、お客様・利用者様をはじめ伊藤屋グループに関わる全ての人々に「感謝の気持ち」と「責任感」を常に持ち 地元京都 そして社会に貢献していく企業であり続けます。


【スタッフ行動指針】

一、挨拶

「おはよう御座います」「有難う御座います」「ご苦労様です」という

 挨拶と感謝の言葉を大きな声で交わし合う企業体制であること

5S「整理、整頓、清掃、清潔、躾」

 社内・近隣の清掃活動は勿論、自己身辺の清浄にも心掛けること。

一、親切

お客様に対して自分の家族と同じような気持ちで親切に接すること。

一、行動・責任

責任ある行動をとり、地域・社会に必要とされる存在になること。

一、感謝

常にお客様・周りのスタッフにも感謝の気持ちを持ち続けること。

一、報告・連絡・相談・確認

仕事の基本は報告・連絡・相談・確認です、基本を徹底すること。

一、努力・研鑽

常に学び・情熱を持ち努力し日々成長すること、自己研鑚を怠らないこと。

一、融和協力

スタッフは理解と信頼を持って良好な人間関係を維持し、協力して業務を遂行すること。

、準備力

すべての結果は、いかに準備が出来ていたかで決まります。最大限の準備を怠らないこと。

一、幸福感

 お客様が幸せになって初めて、スタッフまたその家族が幸せになれるということ。